Latest Entries

敷地内の除染物質 運び出しが終わった庭


昨年12月末、我が家の除染した土を 敷地内から掘り出された。
その後、埋め戻された白い山砂。
これは今月4月の撮影
ため息です。
放射線の測定では、搬出前後変わりなしでした。

夫婦のティータイム
無責任な発言が報道されています。
原発は誰が進めてきたのか!
綺麗な大地を返してほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

yoko様

おはようございます。
宅地の除染した土などは、埋めるスペースがない方は宅地の隅に
シートを掛けて置いてあります。
我が家は地下に置きました。

プラスチックの容器に入れて、その上に30㎝覆土しました。
地上に置く場合は、周りを30㎝の土で囲むことにすると
説明がありました。

山砂は地表をはぎ取り 汚染されていない物で埋め戻す事に
なっています。
除染物搬出前後に線量測定しています。

私の住む住宅地は山の中に場所を確保が出来て、
搬出していますが畑や宅地などには、
シートを掛けた除染物が置いてあります。
そして
まだまだ除染が続いています。
原発による被害は続いています。


庭に埋められていたのですか?!

こんばんは。
以前、放射線学の専門家が表層土を深く埋めて対策を立てる方法を教えていましたが、同じようなことがお庭にされていたのですね?!
埋め戻された山砂はどこから持ってきたものなのか、ちょっと気になりました。
問題はまだまだ終わりません。。。
気落ちしないで進みましょう。(とは云え、時々疲れた!って思います!)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abes988.blog.fc2.com/tb.php/678-4496391c

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

最新コメント

プロフィール

 

ノンビリサン sachiko

Author:ノンビリサン sachiko
1950年生まれ  女性
趣味 ガーデニング
震災 津波で自宅は全壊 住み慣れた相馬市を離れ福島市へ引っ越しました。
息子の絵を沢山の方にご覧いただきたい!
強い思いからブログをひらきました 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

 

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7580位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
650位
アクセスランキングを見る>>

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

最新記事

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク