fc2ブログ

Latest Entries

流失した油絵  おひるね

A137縺翫・繧九・竭_convert_20130302181623
          おひるね
我が家の猫 ゴボゴボのおひるね
おてんばなお嬢さんでした。
だいぶ前に天国に行きました。

夫婦のティータイム

「テレビを見ながら震災の事を考えていた いつぱい亡くなったべぇ(から)この風に乗って帰って来るのかなぁ」と涙を滲ませて話す 隣の棟のおばさん。
「震災の日がこんな暴風の日でなくてよかった!」と、テレビの報道番組を見ながら、そして目をそらしながら
涙なくして見れない 語れない。
福島は「原発事故がなかったら、こんな二重の苦しみがなかったのに!」
津波だけならもっと復興が進んだはず。
ある意味で核のゴミ処理ができなければ永遠にブレーキのない車を走らせているのと同じです。
誰がこの車を走らせる事を許可したのか!
止まりたいけど止まれない!
震災の3月11日を迎えた私達のくやしさ、、。


3月11日(月曜日)
震災から2年そして3年目に入ります 夫は慰霊祭に出席。
全国、世界中の多くの方々からお見舞いやら励ましのお言葉を頂戴いたしました。
心から御礼申し上げます。
私のブログを訪問下さいまして、温かい励ましを頂きありがとうございます。
とても嬉しく思います。
これからも宜しくお願いいたします。

昨日は嬉しい事がありました。
私の友達に息子の絵を4枚買って頂きました。描く力に元気を頂きました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

震災から2年、頑張るという言葉は悲しいけれど
でも、頑張りましたよね
これから先もきっとみんな頑張って生きていくんですね
私の方の被害は少なかったけれど
その分、みんなで苦しみを分け合い生きていきたいと思います

息子さんの絵は生活の中から絵になっていく
暖かい作品だと思います
家族の温かみが伝わってきて、見ていてほっこりしますよぉ
これからもたくさん絵を描き続けて欲しいですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abes988.blog.fc2.com/tb.php/107-083435e8

«  | ホーム |  »

2024-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

最新コメント

プロフィール

 

ノンビリサン sachiko

Author:ノンビリサン sachiko
1950年生まれ  女性
趣味 ガーデニング
震災 津波で自宅は全壊 住み慣れた相馬市を離れ福島市へ引っ越しました。
息子の絵を沢山の方にご覧いただきたい!
強い思いからブログをひらきました 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

 

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
293位
アクセスランキングを見る>>

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

QRコード

 

QR

 

最新記事

ブロとも一覧

最新トラックバック

 

 

リンク

ブロとも申請フォーム